スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.03.10 Tuesday | - | - | -

「食用猫解放しろ」愛護団体と業者のにらみ合い

JUGEMテーマ:中国ニュース

 浙江省嘉興市でおよそ1000匹の猫を広東省に運ぼうとしていたトラックが、
動物愛護団体の抗議を受けて足止めを食らったのだそうです。
猫は食用にされる運命にあったそうですね(>_<)
猫たちは体がやっと入るくらいの木のパレットに、
10数匹ずつ入れられていたそうで、すでに息絶えた猫もいたそうです。
愛護団体側は「お金を払うから全匹解放するよう」求めていたそうですが
トラックの運転手は頑なに拒否していたのだとか。
中国の法律に「猫を食べてはいけない」との記述はなく
この猫たちを救う手立てがないそうです。
確かに、日本にも鯨肉の問題がありますし、
その国の環境によって考え方は違うので、難しい問題ですね。
でも、日本で生まれ育った、犬も猫も大好きな私には、
かなり切ない気持ちです。
中国は犬も食しましたよね。
我が家のわんこは、私にとって家族も同然ですから。
このにらみ合い、最後はどうなったのかはわかってないようです。
猫たちは解放されたのか、気になりますね。

 

ワイマラナー完全ガイド

2008.09.02 Tuesday 18:00 | 動物のニュース | - | -

スポンサーサイト

2009.03.10 Tuesday 18:00 | - | - | -